夜型人間のどうぶつの森


前回に引き続き、「とびだせどうぶつの森」の話題。

ある程度ゲームが進みまして、最初の家のローンは払い終えました。

これでやっと狭い家とおさらばできる!
……と思いきや、たぬきちのお店がやっている時間になかなかゲームができず……
たぬきハウジングは夜8時という田舎のスーパーのような時間に閉まってしまうので、
仕事で遅くなる平日夜は中々お店に行けません。

じゃあ朝は? という事になるんですが、
これまた10時開店と、ちょうど我が社の業務開始時刻とかぶってしまうんですねー。

という訳で、ローンは払い終えましたが家は狭いまま。
リサイクルショップのRパーカーズは夜11時までやってくれるので、
釣った魚などを売ってお金を作る毎日。

おかげであまりお金には困らず。
嬉しいやら悲しいやら。

家具も集まってきて、部屋に置けない家具がタンスに溜まってきちゃってるんですよね……
もっと色々置いてレイアウトを試したいんだけどな。

幸い、村民アンケートは100ポイントに達し、
おそらくもうすぐ条例が決められるようになるので、
夜型の村にすれば解決するかなと思ってます。

最初はやることが少なかったけど、道具も揃って、住宅展示場が開いてすれ違い通信もできるようになったし、
だんだんと面白くなってきました。

そういえば、任天堂の岩田社長が売り切れ続出のお詫びツイートをしてましたね。
初回出荷分60万本は既に品薄、更にダウンロード版も20万本を売り上げているとか!
こんなに爆発的に売れるゲーム、久しぶりじゃないでしょうか?

とびだせどうぶつの森


3DS「とびだせどうぶつの森」、購入しました。

DSの「おいでよどうぶつの森」は発売後からじわじわと売れまくって、
累計500万本以上売れたとか……す、すげえ(; ゚д゚)

「おいでよ」の方もDLカードの販売だけでTSUTAYAのランキングに顔を出すなど、
早くもバカ売れの兆候が。

まだ買って2日だし、仕事があるためどうしてもお店が閉まってる時間がメインになるので、
正直まだレビューするほど遊べてませんが……
一応、今朝電車の中でお店が開いているうちに買っておいた釣竿とスコップで、
釣りしたり穴ほったりしてそれなりに楽しんでます。

事前情報ではかなり遊べる要素が詰まっているようなので、
今から楽しみです!

ちなみに、お店が開いている時間を夜型生活に合わせることもできるらしい。
でもまだ最初のクエスト的なものが終わってなくてできなかった……
休日が勝負ですね。

公式サイト

※現在は品薄状態となっているようで、
amazon等ネットショップでは転売屋による価格の高騰が起こっています。

近所のゲームショップで予約するか、
パッケージにこだわらないのであればダウンロード版の購入をオススメします!